天 然氷も扱っていた老舗の氷屋です。
オールシーズン、氷、かき氷用品、
ドライアイスを販売しておりますので、
覗いてみてください。
地元三重県地場産品も多数扱っています。

氷
氷
ドライアイス
かき氷
アイスクリーム
冷凍食品
お菓子
ロックグラス
木製品・竹製品
ドライアイス
万古焼
アラスカ氷河紀行
アラスカ氷河
店舗販売
Facebook

志摩スペイン村パルケエスパーニャ
八景島シーパラダイス
横浜八景島シーパラダイス「氷の国」
横浜八景島シーパラダイス
2004年
八景島シーパラダイスということで、氷の水族館をご用意いたしました。
触ってみて下さい。全て本物の氷だと驚かれるでしょう。
氷の芸術の粋を集めた、施設です。何度ご覧になっても、新しい発見があると保証致します。

横浜八景島シーパラダイス「氷の国」室内
春休みの開業に間に合わせるため、冷凍庫の中で終日奮闘いたしました。
工期は2004年3月16日から3月19日の5日間、55cm×27cm×100cm:135kg角氷150本、50cm×50cm×13cm:35kgの氷中にカニ、サンゴ、ヒトデ、熱帯魚等が閉じこめられた板氷32枚、趣向を凝らせたデザイン氷3基、ペンギン、イルカ、アシカの氷彫刻と、氷山等で構成され使用した氷の総重量はおよそ30トンにのぼりました。
横浜八景島シーパラダイス 入り口通路正面の、カニの氷板群です。
珊瑚に囲まれたカニや、盛んにあぶくを出しているカニ、 子ガニたちも楽しそうです。
横浜八景島シーパラダイス 迂回した次の壁は、ヒトデの氷板群です。
大小、色とりどりのヒトデたちが、海の星々のように出迎えてくれます。
この画像では小さくて見えないけど、よく見るとアンモナイトや、マンボー、イルカが隠れているます。
横浜八景島シーパラダイス横浜八景島シーパラダイス
最後の中央広場を彩る壁は、熱帯魚たちの氷板群です。
極彩色の魚たちが、壁一面に泳ぎ回っています。
なかにはサンゴの中に隠れているのもいるから、探してみてください。
横浜八景島シーパラダイス横浜八景島シーパラダイス
趣向を凝らせた氷芸術の数々です。寒さをこらえて、じっくりご堪能下さい。
赤のサンゴと、緑の海藻に囲まれた、ただの四角い氷の固まりに見えます。よく見て下さい。2カ所穴が開いていますよ、覗いて見ましたか。
横浜八景島シーパラダイス横浜八景島シーパラダイス
氷の長椅子の前のテーブルには、マンタ、ウミガメの親子、サメ、貝やカニなどが入っています。
見えなかったら角度を変えてみてください。新しい発見があるはずです。
下をくぐって見上げたら、もっと不思議な裏側の光景に感動するでしょう。頭をぶつけないようにね。

氷の長椅子の前のテーブルには、マンタ、ウミガメの親子、サメ、貝やカニなどが入っています。
見えなかったら角度を変えてみてください。新しい発見があるはずです。
下をくぐって見上げたら、もっと不思議な裏側の光景に感動するでしょう。頭をぶつけないようにね。
横浜八景島シーパラダイス横浜八景島シーパラダイス
氷の長椅子と、その隣の、イルカの塔。
ガラスのイルカがいくつ入っているか、数えてみてください。
横浜八景島シーパラダイス透明度、硬度の高い無気泡氷で制作された、氷彫刻の水族館です。
氷彫刻の全体像です。

左隅に全長1m50cmのアシカ、中央にイルカ、右隅に高さ1mのペンギンが2羽います。
横浜八景島シーパラダイス皇帝ペンギン2羽と、水面から顔を出したイルカです。
横浜八景島シーパラダイスイルカと、アシカです。
透明度が高すぎて、奥に寝そべるアシカが見えづらくて残念です。